今日も、いいこと。

今日も夜な夜な考えるちょっとした疑問と好きなことと

余った半分生卵の活用方法と生卵を半分に分ける方法

      2016/07/09

卵

料理の本や、料理番組でたびたび登場する

『卵2分の1』

お菓子や、ハンバーグなど本当よく出てくるんです。お店ならまだしも、一般の家庭で卵2分の1も余ったら「卵焼きにも少ない」「余った卵はどうしたらいいのか?」と悩ましいところ。長年主婦をやっていたり、料理が得意な人はぱぱっとできるかもしれませんが、中々そうはいかないですよね。

そもそも2分の1に分けるのってどうしたらいいのか悩みますよね。卵白がうまくちぎれずにズズズズズーッと流れてしまって・・・。ま、こんなもんかと思いながらも左の方が断然多いなんてことも良くあります(笑)

今回はそんな悩みを解決する技をご紹介します!

SPONSORED LINK

卵を2分の1に分けるコツと方法

卵2分の1は『卵をしっかり混ぜた2分の1の分量』です。

混ぜ具合によっては白身がくっついた状態なので、ズズズッと流れてしまい黄身と白身の分量がまちまちになるので、うまく2分の1の分量にはなりません。

ポイントは白身を切るようにしっかり混ぜましょう。

白身を切る方法としては、だいたい混ぜた後に箸で白身の塊をはさみながら持ち上げると白身が切れます。混ぜながら何度か繰り返すと白身の塊が無くなるのでその後半分ずつに分けましょう。

※グラムでしっかり計りたい人はMサイズの場合約60gなので30g、Lサイズの場合約70gなので35gです。また、卵を割る前に計りにボールを乗せ、0にした状態で卵の分量だけ計ってから半分の量を計算するとより正確な2分の1の量が計れます。

残りの2分の1の利用方法

「余った2分の1の卵、少ないし何に浸かったらいいのやら」と悩む人もいると思います。ハンバーグなら気にせず全部使っちゃう人もいますが、レシピ通り作りたい時もありますよね!

半量を活用する

半量を使う料理方法:お弁当のいり卵(そぼろごはん)、野菜炒め、お吸い物、スープ、味噌汁、小さな容器でキッシュ、薄焼き卵(春雨サラダ、サンドウィッチ)

半量を簡単に使う方法:卵かけごはん、納豆(半量がちょうどいい)、レンジでチンして半熟にする(ハンバーグやつくねにかけたり、つけたり)、揚げ物の衣付け、ピタカなどの衣

晩御飯のレシピを増やしたくない場合は冷蔵庫に入れて翌朝使用しましょう。また良くかき混ぜた卵液は冷凍保存が可能です。

追加して使う

卵を1個プラスして使う方法も良くあげられます。追加するとより種類も豊富になります。卵焼き、オムレツ、チャーハン、ニラ玉・・・など。卵焼きやニラ玉などは作って冷蔵庫に入れておけば翌日のお昼ご飯やお弁当のおかずにも便利です。

一言

2倍の量で作って冷凍するのもあり!

 - 料理

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

長ネギ
長ネギの青い部分の活用方法

長ネギの青い部分って皆さんどうしていますか? 「活用する場面もそうないし」と捨て …

びっくり
缶詰の温め方

先日、缶詰の中身をせっせとさらに移してレンジで温めたら・・・「ボン!」 爆発しま …