今日も、いいこと。

今日も夜な夜な考えるちょっとした疑問と好きなことと

新米主婦が孤独を感じたときに孤独感を解消する方法

      2017/11/21

結婚して海外に来たわたしは、夫は日中仕事。わたしは常に家。

外出する時と言えば、買い物と・・・買い物くらいですね(笑)平日は週に2回買い物にでればいい方だったので、友達もいないわたしは完全に引きこもりです。

特に仕事を辞めて家に入ったタイプの方に多い悩みだと思います。

本当1日のうち日本語を話す相手といえば、夫。当時は帰って来て早々マシンガントークのわたしによく付き合ってくれたなと思います。

結婚3年目を迎えようとしているんですが、今では友達もできて楽しい時間を送っています。最近ふと新婚当初のころを思い出し、知恵袋を見ていたら同じように新米主婦で孤独に悩む人をみかけ「あぁ~私だけじゃなかったんだな~」「そうなんだよな~」としみじみ。

今回は、そんな孤独に悩んでいた新米主婦当時の解消法を書いていこうと思います。

地元を離れた大半の主婦はきっと孤独を感じてる

ネットサーフィンやツイッター、フェイスブックやインスタを見ていて思うことは、孤独を感じている主婦は少なからず結構多いということ。

自分だけじゃないんだな、と思えるとちょっとホッとしませんか?

結構ボーっとしてテレビを見てたり、特にSNSなんかしてるといろいろ考えちゃうんですよね。

「あぁ~楽しそうだなー」

「いいなー」

「・・・わたし何してるんだろー」

「結局居ても居なくても変わらないんじゃないか」

とか

一度ネガティブ要素が出てくるとどんどんネガティブになるというか。同じ主婦でも上手くやっている主婦がいるのに何で自分はこうなのか、自己嫌悪でどうしようもない時期がありました。

こんなことを話せる人すらもいない現実に、悲しくなりますよね。

月日が経ち今に至るのですが、気づいたことは結局のところ『わたし孤独だな』と感じたことが原因なんだと思います。

何もしていない時間が1日の内大半を占めていると、ふと「孤独だ」とどんどん思い込んで深みハマっていってしまうんです。

主婦なんだから家事をしろ、と言われたらそれまでなんですが・・・あるんですよ。一瞬ふと我に返る瞬間が。

そうなると「本当わたしなにしてるんだろう・・・シクシク」となってしまうので、そうなったときは、すぐに切り替えれる何かがあるのが一番だと気づきました。

没頭できる好きなことをして、初めのうちはマイナスの感情をプラスに変えるのが精神的におすすめです。好きなことが見つかったら、1日の内にやることに入れ込めばいいんです。

そうしたら自然と孤独だと思う時間が少なくって行き、気づいた頃には友達が増えたり、子供ができたり、仕事を始めたりと環境が変わっています。

料理やお菓子、パンを作る

冷凍庫や冷蔵庫がパンパンになるくらい料理を作っていました。家でできる好きなことがあるなら、さらなる高みを目指すというか、やってみたかったけど時間が無くてできなかった手のかかる料理とかでもいいと思います。

料理を作ってる間は夢中になれるので好きな音楽をかけながら、ノリノリで作っていると時間もあっという間にすぎます。

読書や資格取得

家事と家事の間・・・例えば洗濯機を回している間、ちょっとした休憩時間など、意外にちょっとした時間がたくさんあるので勉強がおすすめです。啓発本とか、読書とかも◎

午前中に掃除洗濯を終わらせて夜ご飯までの間を費やすのもいいと思います。

初めは面倒だなと思うんですが何日か続けると、勉強する癖がついてくるので、暇なときは本読もうとか、勉強しようってなると、時間の有効活用ができますよね!

家でできる在宅関係の仕事ができたり、パートや仕事の復帰もしやすくなると思います。

在宅ワーク

働きには行けないけど、空いている時間に家で仕事をするというのも一つの方法です。仕事には復帰せずに、子供ができてもそのまま家で収入が得られるのも魅力的な在宅ワーク。

わたしも半年前に始めたのが『CrowdWorks』さんです。初めての方も、主婦の方も比較的やりやすく、お小遣い稼ぎ程度には◎真剣に取り組めばそれなりの収入になるかも。

最近見つけたこちら『主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】
』初心者でもWebデザインを一から学べるだけではなく、その後の就職斡旋もサポートしてくれる仕組みの1ヵ月週1通う学校!渋谷校しかなく、かつ在宅での学習と宿題が多いのが難点ですが、Webデザインは今後在宅で仕事ができる可能性がとても高い職ですね!

カフェに行く

暫くずっと家とスーパーの往復だけという時期がありまして、その時は本当夫に心配されるくらいの暗さを放っていた時期。

気分転換に、ちゃんと化粧して、好きな服着て、おしゃれなカフェにでも行ってみようと思い行ってみたら、これがかなりの気分転換に!

ただひたすら本を読んで過ごしましたが、気分がさえない時や、これ以上家に居たら泣けてくるって時にはおすすめです。

編み物や刺繍を始める

わたしの住んでいる地域の問題なのか、余儀なく仕事を辞められた方が多いので、習い事として手芸を始める人が多いです。そのつながりでお友達をたくさん作る人もいれば、インスタにあげる人もいて、交流が盛んなイメージ。

家のちょっとした時間にできて、没頭できるのがいいですよね。

習い事やボランティアを始める

今までのは一人でできることですね。環境で働けない人や、ご主人との約束で働けない人もいると思います。

どうしても人間関係までの構築には至らないのがなって人は習い事がおすすめ。結局のところ週1でも少しでも話ができる相手(夫以外)が居るのが心を支えるベストな状態だと思います。

そこでおすすめなのが習い事。市の無料講座でも手芸でもなんでもいいですね◎

地域ボランティアに参加するのも手。仕事ができない喪失感からくる場合、人から必要とされているなと感じれるボランティアは、きっと満たされると思います。

身体を動かす

週に2~3日、ジムに通うのもいいと思います。公園を走るのも、近所をウォーキングするのもいいですよね!

わたしは元々運動が大の苦手だったので全然続きませんでしたが、主婦になって(というより大人になって)全く運動しなくなり、結婚して3年。確実に腰回りにお肉が付きました。

運動して汗をかくと気持ちや精神面にもいいそうです。気持ちが下がり気味の時はいいかもしれませんね。定期的に通うようになれば、いつも同じ時間帯の人がいるので勇気をもって話しかけてみるのもいいかも。

ブログを始める

今まで上げてきたことや、それ以外にも「これやってみようかな」って思うことを、ブログで報告として写真を撮って挙げていくのもおすすめです。

「アメブロ」や「はてな」などの無料ブログもありますし、一つに絞ったこういったブログの場合、暫く続けていると同じ趣味の人がコメントを残してくれたりします。コメントや閲覧数も上がってくればモチベーションにもなりますよね。

手芸や、刺繍、塗り絵、料理、旦那の弁当でもなんでもいいと思います。少なからず同じ趣味の人がいるので地道にコツコツ続けていくのがおすすめ。

まとめ

一番よくない状態は、1日中ずっと家に居る日が続くこと。たまには1日中家に居るのもいいですが、たまに外に出るだけでも気分が変わりますよ♡

1日家に居る状態が一番精神を不安定にさせやすいので今からでも、明日からでも外出してみるのがいいと思います。時間をつぶせない人は本をもって、本屋さんとか行くところからでもぜひ◎

一時的な楽しみだとその後の喪失感がすごいので、知識を増やしたり、今後役に立ちそうなもの、ずっと続けられそうな趣味が個人的にはおすすめです!

 

 

 - 結婚・恋愛 ,

  関連記事

新婚 生活費
20代の平均収入額と夫婦の貯金額

全然貯金ができてない・・・・。 友達の年収や友達の旦那さんの年収、友達の貯金額を …

結婚
結婚後の手続きマニュアル(婚姻届提出後~)

前回は婚姻届を出すまでに必要となる手続きについてご紹介しました。 結婚後にはさま …

結婚
結婚各種手続マニュアル(~婚姻届提出まで)

これから新し生活のスタートですね! 結婚後って実はやらなければならない手続きが山 …

旦那さんのお小遣い事情!世代別・家族形態別からみる平均額とやりくり術
旦那さんのお小遣い事情!世代別・家族形態別からみる平均額とやりくり術

世の中のお小遣い制の夫婦はいったいいくらぐらい渡しているのだろうかと疑問に思うこ …