今日も、いいこと。

今日も夜な夜な考えるちょっとした疑問と好きなことと

最近頬の毛穴が目立つ!そんなときに自宅でできる簡単スキンケア♡

   

最近なんだか頬の毛穴が目立ってきたな~と感じることはありませんか?

エステのお仕事の時もよくお客様に「頬の毛穴が気になっちゃって」という相談はよくあります。頬の毛穴が目立ってくると、化粧ノリが格段に悪くなりますよね。そうでなくても、ノーメイクの時は気になってしょうがないのに。

今回はそんな頬の毛穴に対する自宅でできる簡単対策をご紹介します。

頬の毛穴が目立つ原因

頬の毛穴は開いて垂れている状態です。鼻の毛穴は黒ずんで目立つのに比べ、頬の毛穴は大きく開いてる(穴が開いているような)感じはしませんか?

頬の毛穴が開く大きな原因は2つあります。

肌のたるみ

一番多い原因は肌のたるみによる毛穴の開きです。通常の毛穴は丸いポツポツしたものです。鼻の毛穴が想像つきやすいですね。

たるみによる毛穴の開きは、この丸い毛穴が開いてる状態で皮膚が下に下がりたるむ(ハリがなくなる)ことで、しずく状の毛穴になってしまいより目立ってしまうんです。

皮膚を上にきゅっと持ち上げると幾分か毛穴が目立たなくなります。毛穴が下に引っ張られているような場合は、この肌のたるみが原因です。

肌の乾燥

肌が乾燥して水分が失われると、肌に様々なトラブルが起きます。そのひとつが毛穴の開きです。

肌にはサイクルがあり、そのサイクルがうまく保たれていると肌のキメがきれいになっていきます。逆に肌のサイクルが乱れていくと、肌が荒れ始め、キメが崩れます。キメが崩れると毛穴が目立つようになってくるので注意が必要です。

肌の皮脂が多い、油分っぽい肌の場合でも、乾燥しすぎて過剰に油分が出ている可能性が高いです。そのような場合に毛穴が大きくこともあります。

顔の部分的な場所が(鼻回り、おでこ等)ベタベタするけど、あごや口回りはカサカサするなど、部分部分で異なる場合は乾燥しすぎている傾向にあるので、スキンケア選びは間違えないようにしましょう。

この肌のキメは、日々のお手入れでしっかり改善できるので安心してください。キメを細かく戻して毛穴も改善させましょうね!

スキンケアグッズの見直しをしてみよう!

肌のたるみと肌の乾燥、どちらも共通して言えるのは「うるおいをしっかり与える」ことです!うるおいを与えつつ、自分に合った成分の入ったものを選ぶのがおすすめです。

ハリが足りないならハリを与える成分が多いものを。

うるおいが足りない場合はうるおい成分の多いものを選びましょう。

洗顔やクレンジングの見直し

今使っている洗顔やクレンジングはあっていますか?

ふき取りタイプのクレンジングは余分な皮脂まで取ってしまいます。ふき取りは知らず知らずのうちに肌をこすってしまっているため、毎日メイクをする方には肌の負担がとても大きいので注意が必要です。

またクレンジングの洗浄力が強いタイプのものも、肌を乾燥させる原因になるので一度見直してみましょう!

保湿

昔から使っている化粧水を今でも使っていませんか?

歳を重ねるにつれて、使っているスキンケアは変えてかなければなりません。20代のころの化粧水を30代、40代で使っている場合は一度見直しをしましょう。

特に20代後半から~30代で肌が大きく変化してきます。特徴としては、肌の乾燥によりシミが目立ってきます。肌がたるみ、頬が乾燥してきます。この頬の乾燥が毛穴が目立つ状態になっているんです。

肌を保湿することで、これらはしっかり対策ができすし、改善もできますよ!

化粧水は使い続けるのが大事です。1~3ヵ月間しっかり使えば効果が表れます。肌にぴったり合っているのもだと、1~2週間のトライアルキットでも実感できます。

成分にアルコールが入っているものは禁物

成分にアルコールが入っている場合、肌の上で化粧水が蒸発していくと言われています。

この蒸発、肌にあった必要な水分まで一緒に蒸発してしまうので、極力アルコール成分が入っているものは避けましょう。アルコールが入っている場合、両手で温めるようにさすってあげると少しだけ蒸発してくれるそうです。

オイルは乾燥しやすい

オイル系はぴたっと蓋をしてくれて、肌からの蒸発を防いでくれると言われてますよね!

確かに、肌はつるっとしてしっとりしている感じがしますよね。オイルはぴたっと蓋をしてくれますが、肌の奥には浸透していません。もともと乾燥している肌には、蒸発は防げるけど肌を潤わすことはできないので注意が必要です。

本当に簡単!自宅でできるスキンケア

最近頬の毛穴が目立つ!そんなときに自宅でできる簡単スキンケア♡

ということで本題です。より効果を実感するために自宅で簡単にできるスキンケアをまとめていこうと思います。

即席ホットタオル

用意するものは、ご使用のスキンケアグッズと『タオル』です。

お風呂の中でやるのが最適!

① 洗面器に熱めのお湯を張ります
② タオルを浸し「即席のホットタオル」を作成します
③ 少し絞って鼻と頬に当てます
④ 冷めるちょっと前にまた洗面器にタオルを浸します
⑤ 3と5を繰り返す

顔がポカポカするまで繰り返すのがおすすめです。

化粧水のつけ方

コットンでパタパタ付けるパッティングは控えましょう。乾燥肌の人はとくに肌の機能が弱まっているので、いたわるのが先決です。

① 化粧水を手のひらに出す
② 両手でよく温める
※クリームのように両手でこするようにするといいですよ
③ 両手で顔を抑えながら化粧水をつける
④ 手のひらで顔を覆う←即席パック

手は一番の美容方法です。手のひらを温めて行うのがおすすめです。

気を付けたいスキンケアの仕方

すすぎの仕方

クレンジングや洗顔後のすすぎの温度に注意しましょう。

理想的な温度は肌と同じ温度かそれ以下です。

平熱36℃なら36℃くらいかなと思ってしまいますが、実際の顔の肌の温度とは異なります。ぬるいというよりは、ちょっと冷たいくらいのぬるま湯でちょうどいい温度(30℃前後)です。

逆に冷たすぎると汚れた皮脂が落ちないのでぬるま湯を守っていきましょう!

またすすぐ際は、手でごしごしとこすらず泡を流す感覚で優しく洗いましょう。この時のすすぎの回数は30回くらいが目安です。生え際や首とあごの境目もわすれずにすすぎましょう。

毛穴パック

むりやり根こそぎとれる鼻パックなどのパック類は、その時はたくさん取れて気持ちいいですが、取れた後の肌の毛穴は開きっぱなしになります。

これが意外にスポッと取れたら閉まるのかと思いきや、閉じません。開きっぱなしなので、皮脂や空気の汚れが溜まります。毛穴の開きは放っておくと、どんどん開いていくので注意してください。

もし、毛穴パックをしたいのであればその後の肌ケアはしっかりおこないましょう!

 

ということで、今回は毛穴の対処法でした♡

 

 

 

 

 - 体・美容

  関連記事

体験談:寒冷性じんましんとは?発症から今後の付き合い方

寒冷性じんましん(以下:蕁麻疹)ってご存知ですか? 急激な温度変化で体が急に冷え …

カミソリ負け
剃刀負けで出来たぶつぶつの対処法

剃刀負けで悩む人も多いのではないでしょうか?私も先日新しく買った剃刀で剃っていた …

お風呂で自宅エステ
自宅にいながら簡単エステで肌に潤いと柔らかさをあたえてみる

乾燥する季節や、肌がごわごわする季節に「鼻の横やほっぺがザラザラする!!」なんて …