夫婦

幸福ホルモンを上げる、今よりちょっと幸せな気持ちになる方法

投稿日:

最近疲れていませんか?

先日放送された「世界一受けたい授業」で”幸せホルモン・オキシトシンを増やして科学的に幸せになる8つの方法”が紹介されました。

脳から分泌される”オキシトシン”は、幸せホルモンや愛情ホルモンとも呼ばれ、ストレスを緩和させる作用があります!ストレスの発散方法が見いだせない人は、ぜひ幸せホルモンを出してみましょう♡

パートナーの疲れにいち早く気づいてあげることも大切です。2人でできること、1人でできることをまとめていこうと思います。

大好物を食べる

好きな食べ物のなかでも、1番好きな食べ物を食べるとオキシトシンが分泌されます。

わたしは、春巻き、からあげ、ケーキが大好きです!

栄養価なんて忘れて、好きなものをたくさん食べてみてください。

アロマを嗅ぐ

好きなにおいは何ですか?

オキシトシンは匂いにも反応します。

特に女性ホルモンを分泌してくれる「クラリセージ」がおすすめとのこと。※妊娠中・生理中、運転時・アルコール摂取時は避ける

クラリセージは、リラックス効果が高く、混乱、不安といった感情を和らげ、心を安定させてくれる効用があり、アロマセラピーでは重要な香り。ほんのり温かく、スパイシーな香りが特徴です。

マッサージをする

実は、マッサージはされる方より、する方の方がオキシトシンが増えるようです。

相手にしてあげることで、喜んでもらえてそれが幸せホルモンにつながるんだとか。

可愛い動物を見る

動物の動画はずっと見ていられる人も多いですよね。

最近では、動物の可愛らしい映像を流すだけのTV番組もあるくらいです。

手をつないで見つめあう

一番効果的な方法で、好きな人と手をつないで見つめあい話し合います。

話は、なんでもOK!相手を理解しようとする気持ちが大事なんだとか。これは、夫婦に限らず、好きな友達でもいいそうですよ。

ハグをする

好きな人と、ハグをしましょう!

なんだか最近奥さんや、旦那さんが疲れているなと感じたらそっと抱きしめてあげましょう。

信頼する人の声を聞く

実際に直接会えなくても、電話口でも効果が得られます。出張などで、しばらく家をあけてしまう、里帰り出産でしばらく離れ離れになってしまう場合は、メールよりも電話が効果的です。

特に、電話中に抱き枕をだくことで、さらにオキシトシンが分泌されることがわかっています。

好きな人の写真を見る

さて、最後は好きな人の写真を見るだけでも幸せホルモンが増加します♡

奥さんや旦那さんの写真、好きな芸能人の写真でもOK。携帯に保存したり、写真を持ち歩いてみてはいかがでしょうか?

 

出展:日本テレビ「世界一受けたい授業」

3時限目【保健体育】山口創先生
「幸せホルモン・オキシトシンを増やして科学的に幸せになる8つの方法」

-夫婦
-,

Copyright© まめず★ブログ , 2018 All Rights Reserved.