子育て

1歳の息子が大好きな絵本10冊!

1歳の息子が大好きな絵本10冊!

現在1歳4カ月の息子は絵本が大好き!

今回は、1歳の息子が何度も何度も読んでとせがむ絵本と、楽しくてついついテンションが高くなっちゃう1歳の子におすすめの絵本を紹介します!

現在住んでいる国では、日本の絵本は関税の関係で高いため、基本的に一時帰国の際に購入したり、Amzonで注文しています。Amazonは関税込みの価格なので、事前に支払いができること、日本と変わらず1週間以内には届くのが魅力的。

もいもい

1歳4カ月になって急に自分で読めるようになりました。読むってよりは、絵と言葉を覚えている感じで「もいもいもいもい」「もぉ~~~いもぉい」「ぱっ」と言いながら絵本をペラペラめくっている後ろ姿がかわいい。

これは新生児のときに初めて買った絵本で、毎日ずーっと読んでいた絵本です。

もこもこもこ

寝る前に決まって読む絵本。

「つん」ってところはつんってするし、「パク」「もぐもぐもぐ」も一緒にやってて、「ギラギラギラ」は手をふりふりふり(多分キラキラキラって勘違いしてる)擬音と無駄のないイラストから、自分で想像して手を動かしてるみたい。

いないいないばああそび

初めの何回かは読んでいて、中々反応しないなぁーと思っていたら”いないいないばあ”を覚えたあたりから急に好きになった本。読むというよりは、1人でめくって「まぁ~!」「まぁ~!」と言ってます。1ページ1ページが分厚いので結構頑丈。機内や電車などの持ち運びにもおすすめ。

だるまさんが・の・と

3冊シリーズ。かなり簡単な絵本ですが、だるまさんと同じポーズや動きを真似ながら読んでたら、あっという間に覚えて今では1日に何回も何回も読む絵本で、今持ってる絵本の中で一番楽しそうに聞いてる絵本です。

本屋さんでもおすすめの絵本シリーズの1つです。

しましまぐるぐる

これも生後3か月くらいに購入して、パクっと食べる真似をしだしてから急に好きになった絵本。

スイカとかソフトクリームの食べさせあっこが楽しいみたい。

たべたのだあれ

これは、実はつい最近まで見向きをされなかった絵本。単純で簡単なんだけど、ちょっと難しいのもあって、、、指差しが出来るようになってきた頃に「さくらんぼたべたのだあれ?」って聞くと指さすようになって(当たってるかは別)楽しくなってきたみたいです。

知ってる果物だと慎重に探して指さしてるので、指差しの練習にもおすすめ。

ふたをぱか

食べ真似が出来るようになった頃が楽しい。

食べさせたり、自分で食べたり、食べさせてくれたり、ちょっと遠いパパにも食べさせにいったり、キッチンにいるママにもわざわざ摘まんだまま持ってきてくれます。

ぜったいにおしちゃダメ?

1歳になったばかりの子には早いかなーと思ったら、結構好評な絵本。

読み手がいかになりきるかって感じなのですが、ボタンを押すってことを教えると楽しくて押したくてしょうがないみたいです。押すたびに「ブーッ!」て言う効果音を付けていたら、それも楽しいみたいで、今では自分一人でめくりながら「ウー!」って言ってます。

でも多分絵本の内容は理解してなさそうな気がしなくもない(笑)

しろくまちゃんのホットケーキ

これは特にホットケーキを作ってるページが大のお気に入り!

「くんくん」って所はホットケーキの匂いを嗅いだり「できたできた」で拍手をするようになったり。この絵本自体は薄い紙なので、結構前に買ったのもありもうボロボロ。。。

もうぬげない

今まで紹介した絵本の中では1番ストーリー制があって、1枚に結構文字がだくさんあるタイプの絵本。日によっては真剣に聞いてる時もあれば、ペラペラめくられちゃうときもあるけど、好きなページがあって「そのページだけ読んで!」って持ってくることも多々あり。

まとめ

4行くらいの絵本だとすぐめくられたりするので、基本的にまだまだ擬音のある絵本が好き見たいです。基本的に家にある絵本は全部一通り読んでいて、その中でも好きな絵本をピックアップしてみました!

もい
「え、また?」って思うくらい何度も何度も読むんですよ。

-子育て
-

© 2021 Little T-Rex