ブログを始める準備

エックスサーバーに申込する方法と手順【海外からも申込OK】

2021年9月30日

エックスサーバーに申込する方法と手順【海外からもOK】
まめこ
エックスサーバで申し込みをしようと思っているんだけど、登録の手順や気を付ける点を教えて!

こんにちは、まめこです。

このブログとは別に
海外生活のブログを始めて早7年8年が経ちました。

初めはPV数も少なかったのですが、
平均して月間35万PV前後

私が10年ほど愛用しているサーバーが
エックスサーバーです!

  • 安定!
  • サポートセンターのレスポンスの速さ!

とにかく使い易くて、どれを取ってもおすすめできるサーバーです。

今なら月額990円~が

\ 半額キャッシュバック! /

+12か月契約特典で
ドメインが1つ半永久無料
ついてきます!

海外からも登録は簡単にできるので
ブログを始めてみたいなと思っている人におすすめ!

エックスサーバーに登録する手順

申込ページから申し込みをする

エックスサーバーの公式サイトに飛びます。

上部メニューの中央あたりに「お申し込みフォーム」があるのでクリック。

「お申込みフォーム」ボタンをクリック

ログイン画面が表示されました。

これから初めて申し込みをしようと思っている方は

左の「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック

申込内容を選ぶ

サーバーの契約内容

項目詳細
サーバーIDそのまま、または自分で設定OK

初期ドメインでもあり『https://サーバーID.xsrv.jp/』とドメインとしてブログを公開・使用することも可能。
※サブドメインなので、ドメインを持ったままサーバーを引っ越しは不可

独自ドメインを使用するなら、サーバーIDは何でもOK!
プランブログ運営なら「X10の300GB」で充分!

サーバー契約時と同時にWordPressも始めたい方は、一緒に登録しておきましょう!

プロモーションでドメインが1つ永久無料で貰えます!
※10日間無料お試しの場合は不可

「WordPressクイックスタートを利用する」にチェックを打つと、10日間無料お試し期間を利用することができません。

お試しの人や既にドメインを購入済みの方
⇒ そのまま「Xserverアカウントの登録へ進む」へ

契約する人・ドメインを無料で欲しい人
⇒「WordPressのクイックスタートを利用する」にチェックを打つと下に入力項目が出てきます

ドメインの契約(無料で貰える!)

そのまま契約へ進む人は、ドメインなどの設定も行っていきます。

Xserverドメインで取り扱いのある独自ドメインが取得可能です。

  • ご自身でドメインを別途ドメイン会社で契約する必要がない
  • 年間のドメイン代が無料(だいたい年間1,500円ほど)

ドメインは毎年年額が異なるうえにちょっとずつ値上がっているので、無料なのはありがたい。

ドメインをまだ持っていない人は、

本契約にしてドメインを貰うのがおすすめ!

WordPressの設定(契約と同時にスタートしたい方)

項目詳細
ブログ名WordPress管理画面にて後程変更可能
ユーザー名WordPressのログインIDになる(ブログ内でのユーザー名はWordPressのユーザー設定より変更可能)
パスワードWordPressのログインパスワードになる
メールアドレスWordPressのログインIDになる
※ログインIDは「ユーザー名」または「メールアドレス」でログインできます。

Xserverのアカウント情報の入力

ログイン情報の登録

項目詳細
メールアドレスエックスサーバーにログインする際のログインID・パスワードを忘れた際にも必須
パスワードエックスサーバーにログインする際のパスワード
※ログインIDは、先ほどの「サーバーID」または「メールアドレス」でログインできます。

個人情報登録(海外在住者の場合)

日本在住の場合は、今住んでいる家の情報でOKです!

項目詳細
区分個人
名前・フリガナ自分の名前
郵便番号7桁なので「0000000」で代用
住所(都道府県)国名とシティー名 ※実家でもOK
住所(町・丁目)シティー名以下の住所、通り名、アパート名
電話番号今使用している電話、日本の実家の固定電話なんでもOK

次の操作でSMSまたは電話認証があります。

ここで登録した同じ電話番号を使用しなくてもOK。

住所も、実家の住所でもOK。

私は現在使用している海外の電話番号で登録しました!

海外の電話番号を国番号入れずに、そのまま入力しました。

SMS認証・電話認証

入力が終わると、次の入力画面で電話番号を入力しSMS認証に移ります。

ここに入力する電話番号はそのままSMS認証に入ります。

その為、SMSが受け取れる現在使用している電話番号を入力しましょう。

タイの電話番号ですが、何事もなくSMS認証用のコードが届きました。国の指定もお忘れなく。

SMS認証が出来ない場合は、お問い合わせからお問い合わせが可能です。

エックスサーバーはサポートセンターのレスポンスが早い!

登録完了!

無事、登録が完了しました!

数分後に、メールにて設定完了のお知らせが届きます!

【設定完了のメールは絶対保管】
・登録情報他
・サーバーアカウント情報(FTTP設定時に必要)
・ネームサーバー(別の会社でドメインを取得する場合に必要)
が記載されています。

場合により使用するので、保存しておきましょう!

まとめ

123456789012345678901234
123456789012345678
1234567890123456

エックスサーバに申し込む手順でした!

実際に今住んでいるタイからも申し込みをしてみました。

何不自由なく申込が完了しました!

海外からとはいいつつ、日本からの手順と変わりはありません。

ただSMS認証が上手くいくかがネックなので、その際は迷わず「エックスサーバーのお問い合わせ」からお問い合わせをするのがいいと思います!

エックスサーバーの登録はこちらの公式サイトからできます!

また、エックスサーバーが公式で行っている『初心者のためのブログ始め方講座』もわかりやすくておすすめです!

海外から利用する際は
\ 設定から国外IPアドレス制限を解除しておこう! /

あわせて読みたい
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まめこ

【ブログ歴10年】

これからブログを書いてみたいなという人に向けて『ブログを始める手順』『ブログについて』や知っておくと便利な『おすすめツール』の紹介しています。

夫について行き海外生活スタート▸出産▸現在3歳の息子と在宅での生活

子育てのかたわらでも、場所や時間にとらわれない働き方を目指して発信していきます!

-ブログを始める準備